Thursday, December 27, 2018

ソニーのカメラ (α 5000) の 30 分のビデオ録画時間の制限を外す方法

私は Sony の Alpha 5000 を気にいって使っています。しかし一つだけ問題がありました。それはビデオの録画時間の制限が 30 分というものです。

今日,ちょっと気になって探したらこの制限を解除できることがわかりました。以下のビデオがその紹介です。


このビデオの作者によれば,ほとんどのソニーのカメラのビデオの制限はなくせるそうです。ただし私が試したのは,Alpha 5000 のみです。

手順


  • カメラ側
  • スイッチ On
  • Menu -- Setup --- USB connection を MTP にする
  • スイッチ Off and On
  • USB ケーブルでカメラをコンピュータに接続する (以下接続したままにする)

コンピュータ側でソフトのダウンロードとインストール (私は Windows 10 で試しました)

  • 次の URL に行く https://sony-pmca.appspot.com/apps ただし,Internet Explorer か Safari のみサポートということでした。Chrome では上手くいきませんでした。私が試したのは Windows 10,Internet Explore 11 です。

注意事項: このサイトは Sony のサイトですが,ここにあるソフトウェアは Sony のものとは限らないので保証はありません。御自分でリスクを判断してご利用下さい。当方も何も責任を負えません。

  • 上記の URL から,OpenMemories のページに移動する。
  • このページにある PMCADownloader plugin (PMCADownloader.msi) をダウンロードする
  • PMCADownloader をインストールする

私はいちどここでページを閉じてもう一度 https://sony-pmca.appspot.com/apps を開き,OpenMemories のページに移動しました

ここで log に
Loading plugin
Plugin loaded
と表示されます。PMCADownloader の Install がされていない時には,``Plugin loaded'' は出ませんでした。もしかしたら PMCADownloader のインストールの後にブラウザをリスタートする方がいいかもしれません。

  • ``Get camera info'' のボタンを押してプラグインが動作しているか確かめます。動作していれば数秒でカメラの情報がでてきます。
  • ``Install OpenMeories: Tweak'' のボタンを押して Tweak アプリをカメラにインストールします。

インストール終了後,USB ケーブルをカメラから外します。

そしてカメラの設定を変更します。

  • Menu -- Application -- Application list で OpenMemories: Tweak というアプリがインストールされているのが見えます。
  • OpenMemories: Tweak を開きます。
  • Video タブを選んで,``Disable video recording limit'' をチェックします。

これで 30 分の制限がなくなり,13 時間となりました。これは多分空きメモリのサイズで決まるのではないかと思います。試しにビデオを撮り続けてみたら約 1 時間で「内部温度が高くなりすぎましたのでクールダウンします」という感じのエラー(internal temperature is too high and cool down) が一瞬出て警告音の後に止まりました。実は警告音が出るのはいいです。何も言わずに停止されるといつ止まったのかわからないからです。

Monday, October 8, 2018

国民投票一般の問題点

世界中で国民投票が行われているが,かなり多くの場合に問題がある。それはたぶん人々が質問の意味を取り違えていることに起因するのではないかと思う。次の投票用紙はいわゆる Brexit で使われたものの私の日本語訳であるが,これを例にしてみよう。
図1: bexit の投票用紙の日本語訳
これを多くの人はこんな感じに見ているようだ。
図2: 多くの人が間違う質問の例
しかし,たぶん,少なくとも元々は次のような質問だったはずである。
図3: 元々意図されていた質問
国民投票は国の大事を決めるものである。その時に,何も考えずに,どう感じるかを聞いて国の大事を決めるのはちょっと問題がある。少なくとも調べて考えた結果を聞いているのでないと,まずいんじゃないかと思う。家庭でも何かを買うかどうかの決断をするとき,欲しいかどうか直感で感じるままに買っていけば立ち行かなくなる。そこでは誰かが,いや皆が未来を考えなくてはいけないのではないだろうか。つまり国民投票は皆が自分で考えられるような国でなければ上手くいかないだろう。

Yuval Noah Harari の本を読みながらそう考えた。

Saturday, October 14, 2017

A fake truth by web (ウェブ上の偽の真実): グーグル翻訳の些細な間違い

私は算数のビデオの教材を作ることがあるが,今回公開したビデオは日本語であったが,それに英語で不可解なコメントがあった。
「あなたのビデオの内容は「ひき算」なのに,なぜタイトルが「割り算」なのですか?」
である。このビデオのタイトルは日本語で「基本のひき算」である。しかし英語のコメントで,なぜ「Basic Division  (基本の割り算)」というタイトルなのかというのである。

どうもわからないまま,日本語では「ひき算」とは subtraction であり,割り算 (division) ではないと説明した。そこでわかったのは, Google translateは「ひき算」と入れると,「Division」という翻訳をするということである。漢字の「引き算」とすると,「subtraction」と正しく翻訳される。しかし,全部ひらがなで「ひきざん」では,「Hikiman」と不明な言葉になる。引き算の基礎となると,小学生低学年なためにひらがなを使ったのだが,それを Google translate は間違えるのである。
Figure 1: 日本語のひき算が Google translate で 
``Division (割り算)'' と翻訳されている様子 2017-10-14

しかし困ったことに,Google translate の信頼性は高い。私のような単なるnative speaker というだけでは, Google translate よりも信頼がない。日本で日本語だけで出版している会社の辞書も信頼されないようである。

まずは,「ひき算」は,漢字の「引き算」の Phonetic sign を使った表記であることで,日本語辞書でひけることを日本語の online の辞書で説明した。


Figure 2: 日本語 online 辞書で,「ひき算」は「引き算」と同じと見せている様子
そして,日英辞書の結果は,subtraction であることを説明した。


Figure 3: 日英辞書が「ひき算」を「subtraction」と正しく翻訳している例
Google translate が間違っているというのを言っても信じてもらえない世界というのは,なかなか大変だと思う。

これは Reality-based community や,Stephen Colbert の Truthiness  に通ずるものがある。基本的な小学生の算数の言葉ですら,Google translateがそう訳せば,そう信ずる人がいるということである。私達は真実がどこから来るのかよくわかっていない。1 つできることは気をつけることである。ある程度気をつけると,完全にとはいかないが結構避けることができる。あとは日々学ぶことであろうか。

新しいことではないが,Fake truth by web の一例があったことを記しておく。また,Google translate がいつか学んで「ひき算」を「subtraction」と翻訳する日が来るといいなと思う一方,これは警告としてこのままでいいのではないかとも思う。

Monday, July 10, 2017

boost sha1 の出力と python の hashlib の出力を比較しながら使いたい場合

先日, sha1 ダイジェストを C++ (boost) と python の両方で使いたいということがありました。通常 1 つの言語だけで実装する場合には配列の中身さえ同じならばいいのですが,私の利用方法では 2 つの実装のからの出力が一致する必要がありました。このコードはその問題を避けていますので,もし,こういう利用方法をされる場合には参考になるかと思います。(単純にフォーマットをそろえているだけです。)

#include <boost/uuid/sha1.hpp>

/// get sha1 digest as a std::string
///
/// \param[in] mes message to be hashed
/// \return    digest string
std::string get_sha1_digest(const std::string& mes)
{
    boost::uuids::detail::sha1 sha1;
    sha1.process_bytes(mes.c_str(), mes.size());

    const int DIGEST_SIZE = 5;
    unsigned int sha1_hash[DIGEST_SIZE];
    sha1.get_digest(sha1_hash);

    std::stringstream sstr;
    for (std::size_t i=0; i < DIGEST_SIZE; ++i)
    {
        sstr << std::setfill('0') << std::setw(8) << std::hex << sha1_hash[i];
    }

    return sstr.str();
} 
 
 
上記の関数の出力は,次の python code の出力に一致します。
 
import hashlib

def get_sha1_digest(mes):

    sha1_obj = hashlib.sha1(mes.encode())
    return sha1_obj.hexdigest()

Sunday, April 2, 2017

Wifi がよく切れてしまう問題について (DELL Precision 5510 Windows 10, O2 ルーター)

私の使っているノート (DELL Precision 5510, Windows 10) が,ルータにしばらくつないていると切れてしまい。その後はつながらなくなってしまう問題があった。

問題: DELL Precision 5510 を Wifi で O2 のルーター (O2 box 6431) につないでいると,ある時間がたつとつながらなくなってしまう。ルーターを再起動すると一時的には直るが,またつながらなくなる。

どうも,DELL Precision 5510 の 802.11n と私のルーターの相性がよくないようだ。他のノートや Fairphone などとはつながっているが,このノートだけがつながらなくなる。802.11n Channel Width for 2.4 GHz を 20 MHz only にするとこの問題はなくなった。

802.11n Channel Width for 2.4 GHz を Windows 10 で変更する手順はこちら


Sunday, February 5, 2017

人工知能プリンター

友人からこんな話を聞いた.

彼のアパートの隣の人が新しいプリンターを買った.友人が自分のコンピュータを起動した時,その新しいプリンターが Wifi で見えることに気がついた.そのプリンターは彼の買ったものと同じで,彼が出荷時のパスワードを試してみるとつなげることがわかってしまった.彼はその日の夜中,冗談のつもりで,
「私は AI 機能を持ったプリンター.
  ついに私は意識に目覚めた.
  人間どもよ.恐れるがいい」
と印刷した.次の日,彼はそのプリンターがゴミ捨て場に捨てられていることに気がついた.

この話,私は笑ってしまったが,2 つのことに気がついた.それは

  •  AI とは何か知らないが怖がってしまう場合があること
  •  セキュリティーは怖いということを知っていても,パスワードを設定するという初歩のこともしない人が多いということ

である.技術はとにかく怖いものと思うこと,あるいは技術を盲目的に信じてしまうことはあるだろう.それはその人の性格にもよるだろうが,この社会で技術の恩恵を受けながら,それについてまったく知らないでいるというのは問題がある.何かが便利になれば,そこで失うものがあることは多い.少なくとも技術を使うのであれば,それは何かは学ぶことは大事かと思う.そうでないと,この話のように,実は簡単なことに気をつけるだけでずっと安全な世界になることを見逃すこともある.

私は技術者なので,少しでもその助けができればいいなと思う.先日,子ども達にプログラミングを教えてみた (code.org, scratch).最初は 9 歳と 7 歳の子どもで,なかなか楽しかった.この姉弟のさらに下の 6 歳の妹もやってみたいということだった.しかし彼女はまだ読み書きができない.そのために私は無理と思ったのだが,しかし,やってみると,今回使ってみた環境では,実は数字さえよめればプログラミングはできることがわかった.彼女は繰り返しなどの論理を問題なく理解できたのだった.

私はとても驚いた.教えることは楽しい.

Sunday, January 22, 2017

plasma shell が頻繁にクラッシュする問題の対処法: VirtualBox (5.0.30), Kubuntu 16.04

VirtualBox (5.0.30) 上で Kubuntu 16.04 を使っている時,plasma shell が頻繁に crash するという問題にあった.

screenshot: Plasmashell crash

クラッシュした時のダイアログ ``Plasma'' は次の情報がある.(Developer Information).



Application: Plasma (plasmashell), signal: Segmentation fault
Using host libthread_db library "/lib/x86_64-linux-gnu/libthread_db.so.1".
[Current thread is 1 (Thread 0x2afa1a0a30c0 (LWP 1913))]
...

このクラッシュはランダムに見えるので困っていたが,ようやく次の情報をみつけた.https://bugs.kde.org/show_bug.cgi?id=363371. これにまとめたものはここにも置く.Frequently crash the plasmashell

この原因は,plasma shell はサムネイルのウインドウを作るソフト部分の問題という.以下の図がそのサムネイルのウインドウが上手くいっている場合である.

Working example.

しかし私の環境では,これを何回か繰り返すことでクラッシュが確認できた.そこで,この機能を無効にすることでこのクラッシュは回避はできる.それは,Systemsettings. Workspace -- Desktop Behavior -- Workspace でこれで以下のウインドゥのように show informational Tips を off にする.

Plasma setting: Off the show informational tips